2017年01月31日

お正月映画じゃないけど😁

昨日見てきたのはジャッキーチェンの
カンフーとヨガ

予想以上に好みで面白かった!

だいたいコメディーは好きなんだけれど
歴史、文化を織り交ぜたストーリーで
スピード感もあり色々盛りだくさんな
楽しい娯楽映画でした♪

4D79B5D8-73B6-49B3-B0DF-24121F34CE7D.jpg

古い文献を読む中国人教授役のジャッキーチェン。役名もジャッキー。

ドバイを舞台にカーチェイスするシーンでは
乗り込んだ車の同乗者がライオンで
彼の名前はリトルジャッキー。
何度も笑わせてくれました。

ジャッキーはしっかりおっさん体型😱
でも、筋肉の鍛錬は続けてるんだね〜
おじさん頑張ってる!が
同年代には心打たれるわ〜〜!

E790DBCE-E8F2-4501-BF2E-2F6F32753183.jpg

インドのプリンセスやら王族末裔の
美男美女が出てくるし、美男子の象徴
シバ神像と美的に眼を楽しませてくれた!

58FE1BC3-29BD-4524-BCEF-200C1C261D32.jpg

ジャッキーも美女に囲まれ デレデレの
美味しいお仕事だったことでしょう。

8540A462-FF12-4989-88E0-E737FDC65B73.jpg

最後はハッピーエンドでみんなで
ボリーウッドダンス♪

途中の戦いシーンはカンフーとヨガが満載。
コミカルに呼吸法の違いなど比べっこがあったり。

写真は自分の記憶にも留めたくて
ググって出てきたイメージを拝借
しました。

日本でも公開されているのかしら?
笑いが普通に出てくるひねりがない
カラッとした感じで、鑑賞後の心を
明るくしてくれること請け合い!

posted by グリーン at 11:34| シンガポール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

National Gallary

昨日は朝だけでも結構歩いたのに
夕方に博物館巡りをして1万7千歩。

歩き過ぎは如何かしらね〜?
筋肉が疲れている気がします。

で、博物館巡りですが、友人が
オープンハウスだと教えてくれたので
行ってみたのですが、それほど混んで
なくてゆったり観て歩けました。

Artist and Empireと題した展示で
大英テイト博物館の展示のリメイクです。

689AFCB4-5CCD-42BF-9603-98D239B02506.jpg

ビクトリア女王にひざまづいているのは
アフリカのプリンス。

「イギリスは如何やって、天下をとったのか
教示願いたい!」
バイブルを手に持ち、「それは秘密じゃ、、、」

なんて会話があったとか?!

でもここは統治された側の場所。
大英帝国の偉大さを謳うのではなく
アーティストが残した作品を通して
当時の人々の息吹や歴史を思い描く
展示になっている。

対象国はアジアの色々な国

インド、オーストラリア、NZ、ミャンマー、マレーシア、インドネシア、シンガポールなど

24D2A884-DD0D-44D6-BE85-08AD5FED472C.jpg

私が好きなNZのマウリ族
顔一面の刺青に大きなヒスイの首飾り、
酋長だろうか?

現代アーティストの作品も織り交ぜ
歴史の中で育まれたことを示したのは
テイトではなかった展示かも。

EEF3D4DE-A777-4E32-AFAE-9B3C1041DC9F.jpg

インド人の作品。ヨーロッパで学んだ後
インドの感性を織り交ぜ画風を作って行った
らしく4枚それぞれ異なる作風だった。

026D09BD-29D7-4642-9044-503F971E9EDB.jpg
SAMでお馴染みの有名画家
Cheong Soo Pieng の作品がかなりあった。
まさに植民地時代のアーティストだが
生まれは中国で独立後も活躍した人。
これらもシンガポール展示でのみ
加えたと思える。

BB29450A-0CD9-477A-80C4-16F823C89FDB.jpg
ラフレシアを描いた絵
ボタニカルアートと言われるもの。

遠い植民地にはイギリスでは見かけない
多くのものがある。そのん中でも動植物は
図鑑のように絵師に細かい絵を描かせていた。

絵師といってもアーティスト名前を記す
鑑賞用というより、記録をまとめる目的だった。

動植物だけでなく民族の服装、中には
何も身につけていない様子や 暮らしの物も
対象物として描かれていた。
いや、描くように命じられていたのだろう。

建国の父ラッフルズがサー(卿)の称号を
得たのはジャワ史を2巻発行し人気を
博したからだった。それくらい、
イギリス本土の人々にとって東南アジアの
未知の世界は関心の的だったわけだ。

未来の私達も同様である。
距離の違いでなく、時空の違いで同様の
関心を寄せている。面白い!

今日も時間があったら行ってみようかな(^^)v
posted by グリーン at 12:19| シンガポール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

Gregory と内省養生

旧暦正月2日目は日曜日。

いつものメンバーは来ていないだろうと
思いつつ植物園に。

E711D8D8-2046-4364-83D9-A40F087A75E4.jpg

やはり誰もいず。

ハンヤンをしている途中で知った顔の人が
1人やって来た。

いつもは平日別の場所でデニーと
エクササイズ&ウォーキングをしてると
言うグレゴリーさんだった。

自分のハンヤンが終わった後、彼も
自分のエクササイズの区切りが良さそう
だったので一緒にどうかと養生気功に
お誘いしてみた。

人と一緒にこれをやるのは初めてだった。
リードしながらの気功を始めたいので
よき一歩でした。
posted by グリーン at 10:37| シンガポール ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元日のファスティング

予定通り プチ断食をしました。

水分以外 口に入れない一日を過ごしました。
お腹が鳴ることはあったけれど 空腹に
困るほどの苦痛はなし(^^)v

一日だけなので自分の脂肪を消費して
くれることはないだろう。

ま、達成感!

昨日朝は、靴が壊れてサンダルばきだったので
ジョギングはしないで 少し長く
歩きました。

FDF386AF-91CD-4209-B3DB-A0E2780F7ECA.jpg

ジュビリーウォーク ブリッジがかかって
いました。SG50の時だから丸一年
気づかず過ごしていたことになります。

エスプラネードまで歩行者専用道路で
行ける!!

3F4ACC4D-CA85-46CC-9967-C3FF0CDF8DFA.jpg

エスプラネードからMBSまでおブリッジを
渡り、対岸をパノラマで撮って見ました。

2DDB8F44-3965-4949-8815-D0D7B4EC2C57.jpg

C6DE2819-7A21-403B-B52B-BE0342D5E706.jpg

通ってきた対岸には ホンバオ遊園地。
小さな子供がお正月シーズンに遊べる
特設遊園地です。

小さな子供でないと物足りないけれど
小さな子供には セントーサのユニバーサル
スタジオより喜べそう。

その後 お寺めぐりもしました。

FC36646E-6215-43DC-B774-EEE855E21570.jpg
シアンホッケンン寺院

A49D1E18-BD02-4C06-9991-44C02514EFCB.jpg
TPR駅近くの古い道教のお寺。
信者さんから寄進されたと思われる
たくさんの神像が納められていました。

仏牙寺はクローズでした。

西暦のお正月に仕事なえれば帰国が運命?と
考えると手を合わせた結果 行っても良いと
思える会社に巡り会えたので御礼参りです。

0F1D5515-DC14-46EE-A833-80E948D110FF.jpg
クリスチャンも紅い服でお祈りにきていました。
ここはローカルの信者さんが多いようです。

posted by グリーン at 10:30| シンガポール ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

旧暦 丁酉年 元日

中国系が今も利用している月の暦の新年が明けた
🌄
曇り空だが 風水スポットのマライオンパークへ

E6123E97-65D5-4694-ABB9-B75F6B77E61D.jpg

マーちゃんの初水吹き♪

ここが街中なせいか人が案外おおい。
歩きジョギング、自転車、車

いつもはオフィス街の通勤者のために
早くから準備するカフェはクローズ

お掃除の人達も半分以下。

むしろこれが困る(≧∀≦)

匂いが爽やかな朝を遮る

昨夜はカウントダウンであちこち賑わったろう。

C5552EB6-D2EF-4866-8062-DBA6CB0BADD0.jpg
フローティングステージ

お正月のテンポラリー娯楽パークに。

新年と区切っているのは人間で
日常となんら変わらない自然界を
勝手に区切っているだでだ。

今日も良き日を!

でも言いたい!
今年も良き年を!

新年快楽!
posted by グリーン at 08:20| シンガポール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

グルテンフリーダイエット

食べ過ぎと運動に注意して
無理がないダイエットを試みている今日この頃

少しウエスト周りとお腹がスッキリ
して来た感じがあります♡

図書室でふと目に止まったクッキング本

「グルテンフリーでダイエット」

どんなの?と手を取って見たら
驚き!

私が好きなものはグルテン満載の
悪者じゃないか〜!!

小麦粉の胚芽部分のタンパク質がいけなくて
糖質を溜め込み、食べることへの喜びを
促すらしい。

私だけでなく好きな人多いと思う。

パン類 パスタ 餃子 うどん ビールだって 😫

この数日 グルテンフリーを考えながらメニュー選択を試みた。お手軽メニューが難しい。

ホーカーの麺類では
米粉というのを選ばなきゃ!
餃子にビールはNG!
日本よりは米麺が多いのが救いかしら

できそうな自前レシピは限られていて
*アボガドを中心にトマト ソーセージ合わせた一品
*お芋を中心に据えてみたり

空腹を埋める満足感を 考えてしまうのだ。
葉ものサラダでは物足りない気がして。。

で、ダイエットと栄養的に良いとされる
チキン胸肉やサーモンを良質タンパク質と
して利用するのが良さそうだ。

その他 豆類、海藻、ナッツ、豆腐が
良いみたいですぞ〜

C89711FD-931F-405E-A50D-E64A3C71008B.jpg

お手軽テイクアウトも検証。

ご飯は グルテンフリー観点ではOKとのこと🙆
キャベツとナスの炒め煮はOK🙆
白身魚のフリッターは魚はいいけれど、衣に小麦粉使われているので▲

それにしても
美味しいパンには目がないから辛い!
パスタも無性に食べたくなる一品!
餃子も幸せフードとして外せない!

昨日のメニューはまあまあ

メイン:サーモンのソテー
サイド:お野菜:サツマイモ、玉ねぎ、シュガービーン
酒類:赤ワイン

昨日の面接で6ヶ月コントラクトのお仕事をゲットしたのでプチお祝い(^^)v

一度は働いて見たかったシェントンウェイの
オフィス!ジョギングコースの高層ビル群の一つ

749CC3AB-8948-4594-9E39-318D6FBB880F.jpg

ランチは高くてまずいだろうな〜
ランチボックス方向で検討始めてます!
posted by グリーン at 11:24| シンガポール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする