2017年04月01日

Tax return 申告終了!

私は どうも この申告が苦手。
以前 会社が手続きしてくれていたのに
自分でも入力してしまいダブルに。

こんなに税金高い〜?

となり、間違いを正しに行った覚えがある。

今回もそう。

IRAS に行って見てもらうと3社のうち
二社は申告してくれていた。

私が見るとゼロだったので慌てたのに。
なぜ〜?

とにかく苦手である。
で役所に出向き、順番待ちで1時間
かかったけれど、間違いなくできて
大いに満足。

95571ADE-87FF-4AA9-B887-B58378F5ABF5.jpg
いつも平日行ってたので並んだことなかったわ!

1BFECA3B-6E3E-4CAD-A3E0-DE65D5C8AA0E.jpg

良いナンバーだ!

10716A85-B3B4-4E1A-8A37-A5930994EF79.jpg

ほっとして早昼飯。
posted by グリーン at 12:32| シンガポール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

べっぴんさん

NHK 朝の連続ドラマ小説 べっぴんさんは
今日で最終回。

視聴率は決して良くなかったようですが
個人的には自分を振り返らせてくれた
番組で感謝しています。

物語のモデルは神戸の老舗子供服店ファミリア。

神戸に住んでいて知らぬ人はいません。

7A568484-651F-42B4-988A-3C1CAE8C310C.jpg

ほっこりクマさんがトレードキャラクター。

ドラマではお店はキヤリスでリスがトレード
キャラクターでした。

やさしい色彩でピュアな感覚な子供の心を捉えます。


でも世間相場よりは高いことは小学生にあがる頃には認識していたと思う。


なんでも買い与える家ではなかったので
できるなら母が手作りしてくれたり
代替品を与えられていたし 仕方がないと
幼心に思ったものです。

だからお誕生日だったかファミリアの
本物のスヌーピーのぬいぐるみを
プレゼントしてもらえたのは本当に嬉しかった!

E2D23E54-53F1-4C56-B075-32C8B9C9E808.jpg

これもまた幼心に本物とそこらのものの
違いは認識していて いわゆるブランドに
目覚めていたのだった。

今も変わらないのだが
ブランドについての考え方としては
名に恥じないしっかりした製品を提供
していることが絶対条件。

ブランド名があるから欲しいとは
思わない。商品の価値と手に届く金額かが
焦点なのである。

べっぴんさん のファミリアにはなしを
戻すが、こちらは誤解していた。

高級志向の富裕者向けブランドだと
思っていた。でも赤ちゃんに安全で
やさしい商品を提供することに全てを
置いていただなんて!

私が知った頃は すみれ達の当初でなくて
桜の世代だったからかしら?

より消費者の購買意欲をそそる製品開発を
していたのかも。

身近だったのがデニムバッグ
25F36E9B-A0BF-4E1A-BBDC-6E618296701C.jpg

松蔭の学生さんがみんな持っていたから
彼らの手作りバッグだって思ってた。

このドラマではべっぴんさんの4人は松蔭の出身?とか。

でもしっかり長持ちを工夫して作って
いたのね。

そう言えば、私の出身校もひとつファミリアブランドで根強いファンを作っていた商品がある。

小花柄ののエプロン。

これは欲しかったな〜

残念ながらもうないらしくネットで見つけられなかった!

4BA9E226-3DBE-4DB1-9728-4A31EFC31A1A.jpg

お母さん達の子供を思う気持ちが物がない戦後でも提供を強い想いで実現させて来たことが知れて嬉しいドラマでした。
posted by グリーン at 09:25| シンガポール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする