2017年04月10日

なんだろな?啓示ですか?

昨日の気功後、みんなと別れて
植物園内を散策して帰る途中
心地よい木陰を見つけ そこで内功を
自習しようと始めていたら
顔見知りのおじさんが話しかけて来た。

彼は人にも教えている人なのに
問答みたいに色々訪ねてくる。

なんだったのだろう?

なんで私に聞くの?

最初あたりのの質問は まあわかる。

いつも ここでも太極拳してるでしょ?
あれは、、、

推手の型を示して あれは?

触れ合わないのに襲いかかった人達が
吹っ飛ぶのは?

知る限りのことを 私が学んでいる型じゃ
ないけどと断りを入れながらお答えした。

これ以降は私を僧かなんかと思ってる?
みたいな質問。

友達が病で倒れ 彼自身も気功のことを
かじっているので 回復に気は全部使って
体に気が残っていないと訴える。
どう対応すればいい?

そんなヒーリングができる力をどうすれば
身につけられる?

私もまだ身につけていないし、自分の
考えとしては そのお友達は病のみ
ならず精神が病んでいる。

そのことを話してあげてと。

病で気が弱くなるので これまでの友達関係
を上手く生かさないと。。。

とか

どんなにヒーリングでパワーがあっても
死ぬ運命なら逆らえない。受け入れて
心穏やかにその時が迎えられるよう
寄り添えられれば。

そんな話だった。

これは私が語らされたことなんだろうか?

0465222F-9A98-448C-90DD-2A8EB339E1B3.jpg
posted by グリーン at 09:03| シンガポール 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448882883

この記事へのトラックバック