2021年12月27日

陰陽習得への道

昨日の日曜気功の日は特別な日
となりました。

一番大切で大好きなハンヤンのマスター
への足がかり一歩が取れたのです。

いつもの気功メニューをし、最後の
ハンヤンで珍しくデニスがリード
してくれました。

膝の調子が良くなって来たのと
後でわかったのですが最近始めた
太極拳呉式でモチベーションが
アップしていたようです。

新しもの好きだからでしょう。

私が呼ばれて前で被実験者に。
リラックスとテンションの違いを
示そうとされていました。

解散後も、更に新しく身につけた技を
試したくて実験台を努めたのですが
ちょっと抵抗したせいでヘソを曲げられ
かかりました💦

久しぶりの参加の楊さんのお陰で
ご機嫌治まり、いつもの朝食
フードコートへデニス師匠のお車に
同乗。

そこでもレクチャーが続き盛り上がる。
到着後、ハンヤンのマスター修了書は
どうすれば取れるのかと伺った
ところ、師に付いて修行するのかと
思いきや15の質問に回答しなくては
いけないが答えでした。

あと発気の実践と指導の方法が必要
だそうです。

ハンヤンのマスターだけ対象の
私の思惑とは違うものの、発気も
指導法も確かにあったほうが良いです。

最初の質問はメモ書きのような
箇条書きをSNSで頂きました。
手書きなので、一部読めないところが
あったりします。

答えがわかるようなわからないような
質問でした。

気の力アップのための別の師匠を
紹介されたので門を叩くことに
なりました。

お仕事オフになって、年を跨ぐ年末
もあってそれなりのミッションを
自分の中に決めていましたが
大きなミッション加わりました。

D7086D73-E783-4927-863E-503959798AA9.jpg
昨日この陰陽ピアスを初めて
身に付けたのですが、この効果が
あったのではないでしょうか?

ミラクルが続いています。
posted by グリーン at 10:53| シンガポール ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする